ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田・岡田!飾りじゃないのよマニフェストは HA HAN!

はじめまして!東京ルミックスです。
200足のハイヒールだけが私の財産のような気がする?!


岡田副総理がペテン師の道を歩み続けている。ツーか、一段とイカレている。衆院社会保障と税の一体改革特別委員会で、与野党が年金改革案で合意した場合は、

民主党がマニフェストで掲げた最低保障年金創設を中心とした新年金制度案を撤回する考えを示した。

野田佳彦首相も「あるべき姿について各党が積み重ねた議論の中で、折り合えるところは何かを真摯に協議させていただきたい」と指摘。一体改革関連法案をめぐる与野党協議に応じるよう呼び掛けたという。

国会中継を見ていると野田・岡田が野党に媚を売って、何が何でも消費税増税案を成立させようとしている姿は、まさに吉本のお笑いコンビそのものだ。二人並んだところを見てみると、フランケンシュタインの岡田&どてかぼちゃみたいなデカ頭の野田。

コンビ名もそのマンマ「野田・岡田」でいける。ホント、笑えますね!

二人とも政治家としての威厳も全くなく、もちろんポリシーもない。形振り構わず既得権益を守る姿は醜い、と言うより哀れで滑稽でもある。最早、ここまで来たら政治家とは呼べない。

「あんたたち、気は確かですか、発狂してませんか?」と聞いてみたい。

民主党は、自分たちが掲げたマニフェストを総理と副総理自らが次々に反故にしていく。政党として一番必要なマニフェストの存在価値をバカスカ壊しているのだ。これでは、取り敢えず国民受けするマニフェストを掲げて選挙をすればいいじゃん!

しかも、政権を取っても実行しない。民主党は民主主義そのものを破壊した!

そんな中、みんなの党・渡辺代表は党役員会で、野田佳彦首相が今国会での成立を目指す消費税増案に関し「反増税という限りにおいて、それぞれの勢力と連携していく」と述べ、

関連法案に反対する民主党の小沢一郎元代表らと共闘していく可能性を示唆。

同時に「最終的には首相問責決議案を掲げ、増税法案を通させないことも検討しておかないといけない」と語ったという。確か、渡辺は小沢嫌いのはずだと思ったが・・・。

さすがに、みんなの党も消費税増税案を却下するために臨戦態勢に入ったようね。結局、消費税増税案をマジで却下するには、マジで反対する小沢氏に頼るしか手がない。渡辺は素直でいいじゃない。

そうなのよ、飾りじゃないのよマニフェストは。HA HAN!

最初の1票はここだよ。
にほんブログ村 OL日記ブログへ
こちらにも1票お願いね!
banner001.jpg

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/24 09:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/23 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

野田民主、自民、公明 全部自民に見えた 

今日の(昨日の)国会の審議、どいつもこいつもオール与党の時の自民党政治まんまやった。社会保障だけが目的の増税や言いよる奴が、いつの間にか自民党とおんなじ一般財源化してもええ言い出しよった。なめてんのんか、誰が増税なんかする民主党を総選挙で勝たすんや。増税はしない、生活第一の政治を確立するゆうから、政権につくことを国民は支持したんや。
  • posted by 気楽 
  • URL 
  • 2012.05/23 02:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。