ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢と国民は「怒りの葡萄」になり野田をゴルゴ13する!

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールが私の生きがい。そして女の証明?!


31日、民主党の小沢元代表は自らが会長を務める勉強会であいさつし、消費増税法案に「現段階では賛成できない」と明言した野田佳彦首相との会談について、

「国民の理解と支持は我々にあると確信している」と語り、譲歩する考えのないことを強調。

また「税負担の前にやるべきことがあるというのが国民の大方の胸の内ではないか」と行政改革などを優先すべきだと主張。グループ議員104人が法案への反対を有権者に街頭などで、

国民に直接訴える活動に今週末から取り組むことを決めた。

この街頭に出て訴える作戦は、小沢氏が選挙でよく使う手だ。しかも、アッという場所なのだが、効果抜群で理に適った場所。小沢流選挙術、川上から川下へである。

小沢氏自身はビール箱に乗って気さくに選挙民に語りかける。上から目線になることは大嫌いなのだ。

NHKニュース9に出演時の大越の上から目線に対して、小沢氏は背筋を伸ばしてキチンと受け応えしていたが、その姿は誰が見ても月とスッポンだ!だから、地方に行くと小沢氏は根強い人気があり大勢の人が集まる。

小沢氏の矜恃とプライド。そして、世論を手繰り寄せる良い意味のアジテーションは凄い。

今回、野田が勝手に決めた消費増税案と大飯原発際稼働は、民意と正反対で国民を裏切り欺いた。民主党に投票した国民はこの行為に対して民主党議員を落選させよ!私も異様に怒っているが、国民はもっと怒り狂うべきだ。野田、仙谷、枝野、細野、安住、前原ら既得権益に屈した戦犯は容赦しない!

アメリカのノーベル賞作家、ジョン・スタインベックの作品に「怒りの葡萄」という小説がある。映画では冒頭に次のような字幕スーパーが出る。

アメリカ中部に砂嵐地帯と呼ぶ乾燥地がある。この乾燥と貧困が多くの農民の生活を不能にした。これは自然の猛威と経済変動に土地を追われ、安住の地と新しい家を求めて長い旅に出る農民一家の物語である。  映画「怒りの葡萄」より抜粋


この字幕スーパーを読むと現在の日本とどこか似てないかい?自然の猛威による東日本大震災、その後、人災ともいえる福島原発事故で土地を追われ、職までも失った。

まさしく自然の猛威と経済変動。そして、野田政権は既得権益の犬と化した。

被災者を置き去りにして意図的に進めない震災復興。汚染瓦礫を日本全国にバラ撒く広域処理、おおい町・時岡町長の会社に原発関連工事を4億円以上も提供し、互いに利用して原発再稼働を正当化する。

コンクリートから人へは雲散霧消。もはや、狂気の沙汰である。

「怒りの葡萄」では富める人間はより豊かに、貧しい人間はより貧しく農地まで失っていく。しかし、貧しい人間がいつまでもこの状況を我慢しているわけではない。

人びとの目の中には、失敗の色がうかび、飢えた人びとの目の中にはしだいにわきあがる激怒の色がある。人びとの魂の中には、怒りのブドウが、しだいに満ちて、おびただしく実っていく。収獲の時を目指して、しだいにおびただしく実っていくのだ。 邦訳抜粋


ツーか、この通りなんだよね。土手かぼちゃ野田よ!小沢と国民をナメんじゃないよ。私たち国民は「怒りの葡萄」となりこの恨みを絶対に晴らす。

そして、その中心にはきっと小沢氏が座っているはずだ。

最初の1票はここだよ。
にほんブログ村 OL日記ブログへ
こちらにも1票お願いね!
banner001.jpg

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.06/02 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。