ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史離れを救った「篤姫」!

はじめまして!東京ルミックスです。
明治初期にもハイヒールを履いたハイカラさんがいた!


私は歴史好きだ。しかも幕末近くの時代が一番好きだ。ほんの百年チョイ前の現代史に近いということもありリアリティがあるからだ。なので、当然「篤姫」は見ている。

昨日、最終回を迎え、その視聴率は28.7%だったらしい。第1回から最終回まですべて20%以上を記録、平均視聴率は24.5%で過去10年で最高記録だという。

普通、ドラマの最終回は急速に収斂させて終わりになるパターンが多く、あっけなく物足りない感じがするのが多い。だが、昨日の篤姫は歴史の中で弄ばれた女の生涯が、ゆったりと幕を閉じていく様が自然に表現されており納得のエンディングであった。

最初は正直「童顔の宮崎あおいでは、時代劇は無理っしょ?」と思ったが、さすがに子役出身だけあって器用だ。NANAのイメージが強く現代劇でないと合わない感じがしたが、その心配も杞憂に終わったようだ。

原作は直木賞などの文学賞を総なめしている「宮尾登美子」だ。そして脚本が「田渕久美子」、彼女はあの「泰葉」とトラぶってるいるらしいが・・・?

いずれにせよ女性視線で描かれた激動の幕末模様は、今の時代でも共感できる見事なストリーテラーに仕上がっている。また、若い人が歴史に興味を持つきっかけになった作品としての功績も高いと思われる。

ちなみに、私の母は最終回の1回前の49話では、涙、涙でティッシュをひと箱丸ごと使ってしまっていた。

ストレス発散!清き1票を私へ。
banner001.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。