ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下の真意は?慰安婦は必要だった、米軍は風俗店を活用しろ。

はじめまして!東京ルミックスです。
星の流れに身を占うハイヒール女がたくさんいた昭和!?!


日本維新の会の橋下代表の発言が物議を醸し出している。従軍慰安婦は必要だった。そして、米軍に対して風俗の活用を図ったらどうかと凄まじい提案をしたのだ。当然、倫理的観点からバッシングされるでしょ。橋下一流の政治的テクニックか、参院選の選挙戦略的な発言なのか?

河野談話によれば、慰安所は当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであったとある。


もちろん私は、戦争体験をした訳ではないので推測だが、個人的な考え方は、当時の日本の戦局では仕方がない気がする。最初から、日本の軍隊は死ぬしか選択肢がなかったはずだ。アメリカは兵士の命が本当に危険な時は、無理をせず撤退していたのだ。

要は他国の兵士は日本と違い選択肢が残されていたのだ。

しかも、日本軍は敗戦確実になってからも神風特攻隊でわざわざ死の旅立ちを強行していた。他国からみれば気違い沙汰でしょ。そんな極限で、毎日過ごすのであれば、必要悪だったのだと思う。軍部としては厭世感が充満して士気が落ちるのを恐れ、

死の行軍を続ける軍人の視点で従軍慰安婦制度を作ったのかも?

軍部のゴーマンと云えばゴーマンなのだが。橋下が言いたいのは、従軍慰安婦制度が良かったと云いたいのではなく、あの状況下では、認めるしかないと云っているのだろう。要は河野談話と同じ意味ではないのだろうか。正当化しているように聞こえるのが、

それが、橋下の真っ直ぐなところ?人徳のなさ?なのかもしれない。

この橋本発言に対して、安倍は「慰安婦の方々がされたであろう、筆舌に尽くし難いつらい思いに対して心から同情をしている。安倍内閣の、あるいは自民党の立場とは全く違う発言であるということをはっきり申し上げておきたい」と建前論で応じた。

政権を安定させるためにも、ここは、そう答弁するしかなかろう。

橋下の久しぶりの問題発言だが、戦争の歴史は紀元前のトロイアの戦争から第一次世界大戦、第二次世界大戦とつづく。その結果は戦勝国が全て正しいことになる。調印では敗戦国は何を言っても通じない。勝利国の主張それが正義になってしまう。

その中でも、日本の無条件降伏の内容は特に屈辱的だと云っていい。

しかし、歴史は元には戻らない!現在の日本に平和があるのは、当時、露と散って行った将来のある兵隊達と従軍慰安婦の犠牲の上にあると言っても過言ではないのかもしれない。

平和ボケ日本人よ!原発、TPP、消費増税と考えることが一杯あるでしょ?

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。