ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槇原のクリソツ歌詞に決着!

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールを履くのが大好きな男性歌手が勝訴!


マッキーこと槇原敬之が漫画家・松本零士から盗作と非難され名誉を傷つけられたとして、賠償を求めた訴訟の判決があり、松本に賠償金220万円の支払いを求める判決を下された。

同時に求めた「著作権侵害ではないことの確認」については棄却されたという。ツーことは名誉棄損は認められたが、ひょっとしたら盗作かもしれない?という疑惑は残ったのだ。

槇原が作詞・作曲した「約束の場所」の「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」という歌詞と、松本が書いた「銀河鉄道999」のセリフ「時間は夢を裏切らない、夢も時間を裏切ってはならない」を比べると、私から見るとクリソツ!完全にパクリだ。

私は槇原が好きだ。曲も詩も素晴らしい。だが、ここまでフレーズが似ていると偶然とはいい難い。しかも、パクリの常套手段である言葉の「順序変え」が施されてるところが怪しい?主語の「夢」と「時間」とが反対になっているだけだ。マア、意味としては大して変わらないが。

松本零士の方がこのフレーズを先に書いているのだから、彼がパクられたと思ったのは当然のような気がする。マッキーもこの漫画を見て育っていれば、潜在的にそのフレーズが頭の奥に残っていたとしてもオカシクない。そして、何かの拍子にそのフレーズが出現して、同じような文章になってしまうこともあるはずだ。

もちろんマッキーからすると意識外のことで、盗作などと言われるのは論外だと思うが。しかし、どんな大芸術家や作家でも先人の真似から始まり、そこから自分のオリジナリティを創り出していくのだ。マッキーが盗作したとは思わないが、結果的にそうなった可能性は否めない気がする?

ストレス発散!清き1票を私へ。
banner001.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。