ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得!レコ大の受賞者。

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールが似合う女がやたら出まくっていた!


最近、レコード大賞の権威が昔に比べて少なくなっている。しかし、今年は50周年記念ということもあり、紅白との競合を避け昨夜華々しく行われた。そのせいか例年より盛り上がったようだ。

でも、もうそろそろレコード大賞というネーミングを変えてもいいでしょ?実際にレコードは発売されてないし、CDがメインである。そのCDもダウンロードに押されて、販売数が伸びずに不振を極めているという。楽曲の問題もしくは、ハードを含めたメディアの事情かは分からないが。レコードを見たこともない人もいるのだから。

新人賞は予想通りジェロに決まった。話題性から見ると彼しかいないから順当といっていいだろう。大賞はEXILEの「Ti Amo」だ。青山テルマやPerfumeなどの下馬評も高かったが、通期での活躍ぶりからしてもこれも、彼らでキマリだろう。

この曲は一言でいうと、一時期の玉置浩二と似たニュアンスだ。もっと昔だと、井上陽水系も入っている。もっともっと昔に例えるととロマン歌謡っぽい?「お前いくつ?」と聞かれそうだが、悪いと言っているのではなく傾向である。

私くらい生きていると、音楽にも周期があり十年単位くらいで回っていることがよく分かる。テクノポップ然りである。最近の楽曲は詩もメロディーも、歌い方まで一部のアーティストを除きクリソツで個性がない。歌唱力はレベルアップしているが、相変わらず英語のフレーズが挿入された詩ばかりでワンパターンだ。

確かに音楽の世界もすべて出尽くして、後はアレンジの違いくらいしかないのかも知れない?歴史は繰り返すというが、来年はビートルズのように衝撃的で、音楽の認識を変えるアーティストの出現に期待したい。

ストレス発散!清き1票を私へ。
banner001.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。