ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢大復活に目を覆うスリ替え報道TBS!総理に相応しい政治家ランク、小沢2位10%が翌日は同率ビリの1%に変更!

はじめまして!東京ルミックスです。
明日からハイヒールのブーツで通勤だ。寒い!?!


【特報】TBSが「特定秘密保護法」の成立直後の12月7・8日に行ったJNN世論調査で「総理大臣にふさわしいと思う政治家は?」との質問への回答が、私の手元にある資料では、安倍晋三13%、小沢一郎10%、小泉進次郎7%、石破茂3%(以下略)となっている。しかしその後、小沢氏が1%に修正されている。どんな理由があったのか、事実関係の調査をTBSに要請した。
日本一新の会メルマガ・平野貞夫


激しく仰天したが、TBSの言い訳は簡単に想像がつく。担当者が桁を間違えて記載したなど、単なるケアレスミスと言うのだろう。事実ソーであれば、実際は重大なミスになる。まともなマスコミなら、訂正とその資料を新たに提示するはずだ。まったく知らんぷりして、

小沢の数字だけ変えているのは、圧力が掛かって変えたということだ。

視聴者は気がつかないから楽勝楽勝?なんて思っているのだろうが、一度発表した数字を訂正なしに変えるなんて、マスコミとして体をなしてない。日本の腐乱マスコミは、陸山会事件で小沢潰しに加担し、散々有ること無いことをでっち上げ、

無罪判決が出ても政治的責任があると認めようとしなかった。

更に、選挙前にはネガティブキャンペーンどころか、選挙妨害とも言える小沢隠しで小沢の報道を一切しなかったのだ。今回、マスコミの生命線とも言える秘密保護法を政府が強引に成立しても、黙って従順に付いていく姿は政府の番犬状態である。

マァ、ただの政府広報機関だと思えば腹も立たないが?

小沢はやはり根強い人気を保っている。安倍政権になって急激に民主主義からファシズムに走り始めた政治状況は、もはや乱世と言っていい。今まではマスコミの世論誘導に騙されていた国民も、秘密保護法案の強引成立に、んっ?何かオカシイ?と気づき始めたはずだ。

冒頭の総理に相応しい人物に小沢が2位にランクされているのはその証だ!

更には将来ある若者が小沢に目を向け始めている。その第一弾とも言える小沢講演会が早稲田大学公認の政治サークル鵬志会主催で「覇道の政治から王道の政治へ」をテーマに大隈講堂で開催される!確かに安倍の権力に任せた覇道の政治は辟易だ。

ツーか、日本の未来を戦前にタイムスリップさせる危険水域に入っている。

この危険水域から徳をもって天下を治める道、則ち、王道の政治を取り戻すべく、常に政治の中枢に身を置いてきた小沢が、若者の声に応えるカタチで講演を始めるのだ。小沢の講演は面白い!解り易い!理に適っている!ダーティイメージからいきなりクリーンイメージの構築もあり得る。

更には若者を虜にする可能性も十分あるわ!

小沢の本質が漸く理解され始めたそのキッカケは、やはり特定秘密保護法の成立だ。安倍が、およそ日本の著名な作家、弁護士、俳優、学者、等々の団体が大反対する中で、強行成立を図った暴挙に危険な臭いを感じたからである。真の民主主義を理解できない安倍の幼稚な頭が、眠ったままの国民の目を覚醒させてしまったのよ。

自業自得!これから安倍の茨の道が続くんじゃない?

身のまわりの放射線量が気になる方に【エアカウンターEX】


最初の1票はここだよ。
にほんブログ村 OL日記ブログへ
こちらにも1票お願いね!
banner001.jpg

FC2 Blog Ranking

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。