ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露スケに激しくスリ寄った安倍外交の結末?

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールが女の命なら男の命はネクタイか?!


ソチ五輪が終わり、パラリンピックがこれからだという時に、ロシアが平和の祭典を踏みにじるようにウクライナに軍を派遣した。明らかに国際法違反だが、モラルもへったくれもない!当然あり得る。第2次世界大戦が終った後に日本に参戦し北方領土を奪った、あのインチキ野郎の露スケだよ。どう考えても信用できっこないでしょ?

加えて、ニコニコ笑っていても目だけは全然笑ってない冷酷無比なプーチンだ。

確か2010年だったが、ポーランドのカチンスキ大統領夫妻一行を乗せた飛行機が墜落した。彼らは第2次世界大戦中にポーランド軍将校や捕虜約2万人が、旧ソ連の秘密警察に虐殺されたカチンの森事件の追悼式典に出席する予定だったのだ。この事故でポーランドは一瞬のうちに、首脳陣だけでなく、ほぼ全ての軍事指導部のメンバーと高官を失った。

この事件もプーチンの陰謀説が強く疑われる事件だ。

プーチンは今回のウクライナの政変については暴力による政権奪取「クーデター」と批判し、新政権を認めない考えを表明。この理屈も日本を攻撃した時と同じ後出しジャンケンのようなまやかしだ。また、ロシア孤立させるための制裁として、G8の参加7カ国がソチで開かれる、サミットの準備会合への参加を凍結したことについても「現代世界はすべて相互に依存しており、損害もロシアだけでなく相互に出る」と強気のコメントで、制裁をけん制した。大間違いだわ!

プーチンは現状ではロシアのやったもん勝ちになると思ってるはずだ。

こんなプーチンにすり寄っていた日本のトップがいたわね。ソチ五輪の開会式にも先進国首脳でただひとり参加し、昨年4月には日本のビジネスを売り込むため、財界人120人も引き連れてロシア詣をした男である。その低脳ぶりにオバマに毛嫌いされ、それならばとプーチンに靡いて、北方領土返還どころか経済失速で国益を大きく損ねさせ兼ねないバカ男である。

そうです!史上最悪の独裁首相と呼ばれる安倍首相である。

安倍にホイホイついて行き、サハリン島の沖合で天然ガスを採掘するプロジェクトには、三菱商事、三井物産、東洋エンジニアリング、横河電機、日本郵船などが関わっているという。ロシア進出企業は406社もありウクライナの10倍以上だという。ツーことは、ロシアが軍事介入に踏み切ったら、間違いなく世界から孤立する。冷戦時代の再来だ。ロシア経済は低迷し、

そのロシアに激しく肩入れしてきた安倍外交と日本経済はどうなる?

もちろん、ロシアだけが世界の経済市場ではないが、何が悪いというと、外交的にも政治的にもロシアの本質を捉えていない、安倍の政治力と知能の低さなのだ。根源的に共産主義の独裁国家のロシアがリベラルな考えを持つ道理がないのだ。ロシアが世界の経済市場に参入するためにそう見せているだけでしょ。要は、背に腹は変えられないだけなのだ。

露スケは国の根幹に関わることには、軍事的に解決する国家体質なのだ。

安倍は自身の独裁政治をプーチンとオーバーラップして近づいた積りなのかもしれないが、遥かに役者が違っていたのだ。プーチンが安倍にシンパシーを感じるはずはないのだ。ハッキリ言って外交になってない。安倍外交が通用する国は持参金を付けて乗り込むアジアだけだ。お友達内閣を組閣するのと訳が違うのよ。

オツムの弱い男が首相になると日本の国が傾く。

身のまわりの放射線量が気になる方に【エアカウンターEX】


最初の1票はここだよ。
にほんブログ村 OL日記ブログへ
こちらにも1票お願いね!
banner001.jpg

FC2 Blog Ranking

Comment

読みが甘い安倍と調査庁 

 選挙の読みにはちょっと強いみたいだが、世界の政治家への読みは弱過ぎるね。
 ヨーロッパ各国首脳やオバマがソチに行かなかったのは、同性愛者法なんて関係なかったって事だよね。今回のウクライナ政変騒動がここまで行くことを承知していたから、行かなかったんだな。それなのにカラッポ安倍はそんなことも分からずに、のこのこお邪魔しちゃったってことだね。それだけ主要国首脳から疎外されている、ニッポンだってことさ。だってさあ自由主義側の敗戦国だぜ。それもドイツみたいに頭下げてればいいのに、何とかしてもう一度日の当たる所へ、それもトップに躍り出たい(強い日本を取り戻す)なんて、甘っちょろいこと言ってるんだもの、そりゃあ無視されるわな。
 中国みたいにでかい国で、ロシアと伍して共闘できるなら行ってもいいけどさあ、アメリカにおんぶに抱っこでようやく息して居る国が甘いんだよなあ。夢見ちゃいけねえって見本みたいな話だってことだね。
 だからこそ左翼が伸びて、オランドやメルケルみたいのを、国民が支持した国にならなきゃ、危機感を持って相手してくれないのさ。
 一つ前の記事に書いた左翼へって事が、これで分かったでしょ。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。