ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストラした会社と闘う友人!

はじめまして!東京ルミックスです。
大好きなハイヒールが履けなくなると慌ててる友人がいる?


遂に友人が会社と本格的にリストラ闘争をはじめた。彼女と会社の経緯はこうだ。

彼女の会社は原則、入社時から1年間は個人対会社で契約し、契約社員として働く。そして、その後、正式に正社員として雇用されるシステムだ。

その個人契約が3月まであったのだが、突然、1月23日に、1月末でのリストラの通告をされた。その条件として2月分の給料を出すということだった。

この話を聞いたら誰でもオカシイと思うはずだ。彼女は「派遣社員」ではないのだ。会社との契約書もあるし、簡単にクビを切ることはできないのだ。

そこで、彼女は一月末のリストラを認める変わりに、契約が残っている3月分までの給料の保証を求めたのだ。

すると、会社から手紙が届き、「リストラを白紙撤回し3月までは雇用し、4月から正式にリストラ」だ、というのだ。

「金を払はないといけないのなら働かせろ!」という根性見え見えのセコい手紙なのだ。そこで彼女はブチ切れた!それでも怒りを抑えながら、昨日、次のような手紙を送った。


昨日、文書が届きました。内容を拝見させて頂きましたが、会社の都合で馘首していながら、今更と、ますます不信感が大きくなりました。

もとを糺せば、私は1月末でリストラを言い渡されています。本来、不当なことですが、それはそれで受け入れ、契約が残っている3月までの「給料保証」を求めました。

今回の会社の提案は、「どうせ給料を支払うのであれば、3月まで働いてもらえ」。そんな考えが見え隠れします。「人と会社」も「人と人」と同じように、信頼関係が壊れてしまえば決して機能はしません。

私の考えは、従来通り1月末リストラで、3月までの「給料保証」を求めるのみです。既に、矢は放たれてしまっていると思いませんか?

蛇足ながら、「白紙撤回」という意味は、入社時のお話の「1年契約が終わったら正社員に登用する」、そういうことだと思います。どうぞ、私の考えを尊重していただきたいと思います。


他人ごとながら、返事が超楽しみである。


ストレス発散!清き1票を私へ。
banner001.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。