ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その答えは、風のなかにある。

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールを履いた女が1960年代を歩いてきた!?


BS日テレをみていたら、フォークの神様ボブ・ディランの名曲“Blowin' In The Wind”「風に吹かれて」という曲を紹介している番組があった。私も知っている有名な歌だ。

当時、すべての歌手に影響を与えたといわれる曲でもある。その歌詞の中に「どれだけ長く生き続ければ、虐げられた人が、晴れて、自由に生きられるのだろう。友よ、その答えは、風のなかにある」という哲学的な詩がある。

反戦歌と同時に、黒人差別を訴えた元祖メッセージソングだ。その根底にあるコンセプトは、例え、答えが見つからなくとも、希望を失わず、答えを求め続けること。そんな、普遍的なメッセージなのだ。

1963年、あのキング牧師が“I have a dream”「私には夢がある」、と歴史的演説をしたワシントン大行進の際にもピーター・ポール&マリーによって歌われた。

そのキング牧師の答えは46年を経て“Yes, we can” 「私たちはやればできる」と名言を吐いて大統領になったオバマ氏によって実現した。奇しくも黒人2人の歴史的名フレーズの一つの答えが出たのだ。

と、同時に世界を大不況に陥れた、アメリカ式市場経済社会が破綻した。そのオバマ大統領の「私たちはやればできる」の答えは、ボブ・ディランの曲のように「風の中にある」のだろうか?

それとも46年後になるのだろうか?

テレビ 事件 タレント

ストレス発散!清き1票を私へ。

banner001.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。