ハイヒール女の痛快日記

ヤバイ話、ここだけの話、困惑話など、激変する日常を独女目線でカラッとマジ絡み。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクロにオーティスの曲を選ぶ感性の高さ。

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールが全盛の60年代ダンサーに感激する!


何日か前、初日のシンクロナイズドスイミングを見ていたら、スペインの選手がオーティス・レディングの曲を使って泳いでいた。おおおっ!その曲はI've Been Loving You Too Longではないか。選曲のセンス抜群だ!

オーティス・レディングの名前を知ってるだろうか?マイケルがロックのキングなら、REAL soul musicの王者だ。絶頂期に26歳の若さで飛行機事故で死んだ。

私が最も尊敬する偉大な歌手だ。あの忌野清志郎が最も影響を受けたミュージシャンでもある。

久しぶりに彼の歌声が聴きたくなってYouTubeで聞いたが、ライブ映像がかなりアップされていて、いずれも最高だ。このライブを見ると清志郎が影響を受けているというのは即判るはずだ。

実はシンクロで使われていたI've Been Loving You Too Longという曲は、これまた私が最も尊敬する偉大な女優オードリー・ヘップバーンの最後の出演映画にも使われていたのだ。

その映画は1990年の「オールウェイズ」である。「三丁目の夕日」じゃないからね。監督はスティーブン・スピルバーグ、主演はアメリカン・グラフィティやジョーズなどのリチャード・ドレイファスである。

森林火災消火隊の主人公が恋人と踊るシーンでこの曲が流れるのだが、オーティスのソウルフルで哀しげな声が涙が出るほど切ないのだ。

尊敬する人の仕草や歌い方など自然に真似てしまう。ツーか影響を受けてしまうのだ。オーティスに恋した清志郎もそうだ。だから彼のヒット曲「スローバラード」もどこかこの歌をイメージさせる。

私に好きな人は不思議と繋がっているオーティス、オードリー、忌野清志郎と・・・。悲しいかな、才能がある人は早く逝っちゃうのだ。

テレビ タレント

ストレス発散!清き1票を私へ。

banner001.jpg

にほんブログ村 OL日記ブログへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

東京ルミックス

Author:東京ルミックス
自称、東京オシャレガール。
東京杉並区に在住。井の頭沿線。

今がチャンス!

副業ネットショップ!

ナウでヤングなレンタルサーバー!

ドメインはここで取る!

ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 

水を徹底比較する!

老け顔を払拭!

右サイドメニュー

検索フォーム

女の肌が潤う!潤う!

デリケートゾーンの臭い黒ずみに!

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

毛穴に効く秘密

すっぴんデカ目に!

ビックリ!すごい効果

何もしないから楽ちん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。